ミーレ食洗機5 乾燥がなくても大丈夫なの?

キッチン

こんばんわ!ど田舎に壁付けキッチン×ミーレ食洗機のあるお家を建てましたタメシロウです。

マイホームを設計途中、容量のデカさだけで、ミーレ食洗機を導入すると決めていましたが1番不安に思っていたことが

『乾燥がついていなくても大丈夫なのか?』

という事でした。

だって日本製の食洗機だと、乾燥してから終わっているので水滴がほぼ残らないですよね。乾燥がない食洗機なんてビッシャビシャな洗い上げなのではないか?と思っていました。

洗濯機で言う脱水した状態の洗濯物と、乾燥させた洗濯物くらい濡れ具合がちがうのか?!という疑問がありました。

しかし、実際ミーレ食洗機の洗い上げはこうでした!

洗い終わってすぐの画像!

前も書きましたがグラスなんかは気持ちの良いくらいピカピカで乾いています。

陶器、ステンレス 食器なんかもスッキリと乾いた状態です。

1番水滴が残る素材が

プラスチック!

この画像の通り、水滴は残りがちです!しかし、ミーレ食洗機を深夜電力設定で回し、朝起きて確認すると、

(洗い上げから約5.6時間経過時点)

プラスチック製の食器類もほぼ乾いています。

それでも、前も書きましたが

器の構造上?もしくは私の入れ方の稚拙さのせいで、底面に水固まっているものはどうしようもありません。

私はタオルで軽く拭いて元の位置に戻します。溜まっている水が濁っていない限り、食器棚にそのままもどすズボラーです。

これらをまとめると

ミーレ食洗機には乾燥機能は付いていないが、ガラスや陶器皿ならば、洗い上がり直後でもスッキリと乾いていることが多い!

という結果でした!

私は今まで、日本製の浅型、深型どちらの食洗機も使用した事がありますが、ミーレ食洗機の容量ほど家事負担を助けるものは無いと感じています。

食洗機を使う方には初期の導入コストはかかりますが、それでもミーレ食洗機をお勧めしたいと思います!耐久性の面は今後も検証を重ねたいと思います。

でわまた