上棟17日目 key!

工事記録

こんにちはど田舎に高気密高断熱な注文住宅を〜でお馴染みのタメシロウです。

週末は実家に帰省するのでしばし別れるマイホーム現場へ行ってきました♡

ついてる玄関ドア

前回の工事記録から進んだところ!ついてましたよー!玄関ドアq(q”∀`*)

YKKのヴェナートというシリーズです。

木調のシンプルな扉です。最近の玄関扉はかなり高さがありますよー

鍵も電子キーではなく

普通の鍵を希望!減額という意味もあったけれど、よく鍵をしめたか忘れる夫&鍵をよく置き忘れる妻なので、昔ながらの自分で締める方がいいかなぁと思いました!

現場の進捗

現場はこんな感じです〜〜そう!窓が大体取り付けられていますね。

高気密高断熱なのでもちろん樹脂サッシですよ〜〜。YKK330というシリーズ。

なにせ、断熱においては窓から熱が一番逃げる&外の冷気が入り込むので、玄関扉や窓も断熱されていることが必須なんですよね!

勝手口の扉も、私の想像してたアルミの感じではなく、内側は白くて可愛いです←マイホームばかww

そして今朝は和室リビングの小上がり部分が作られていました。

お風呂再確認

お風呂がその後どうなったか再確認しました!

パネルには仮と書かれていますが、水栓とシャワーフックが指定の高さに付けられてきます。

シャワーフックは標準より50mmづつあげています。うえが1700mmで下が1000mmやったかな??

標準だと上が1650mm下が950mm

やっぱり水栓は低いですねーーーもし立ってシャワーをしようと思った時に、大げさですが前屈の姿勢にならないといけない。170cmごえの夫婦なんでね。

水栓の理想の高さは鏡下ぐらいだなあぁと思いました。

大工泥棒!

お風呂の現場検証していたら、大工のNさんが私のところへ来て、ほいっと渡してくれました。

手元を見ると

カギー!!!!!!!!!

そうです玄関扉の鍵です(;_;)嬉しい〜

Nさんが言います。『それは工事用やけんね!』

ちょっと意味のわからないタメシロウ!聞いてみると、私たちが入居するときに使う鍵を差し込むと、工事用の鍵は使えなくなるそうです〜

このような対策をするより以前は、たちや悪い大工がスペアキーを作りドロボーに入ったとか!!(;>艸<;)まさきですね

たしかに裏面みると、コンスキー工事使用とありむすよー。ほぉーーーー。

新居の工事キー嬉しいですねァ,、’`,、 (◍◉౪◉◍)’`’`,、

これ実家に持って帰ろうかしら?笑 くくく

まだまだ工事はこれからですが、少しづつできていくマイホームがまるでお腹の中にいる我が子のように感じますね←え?怖い?笑

玄関東側FIX窓

そう第一子を妊娠したとき〜この子に会えたらこれほど幸せなことはないとなんども思いましたよ。

しかし、産んでから育てるというの生半可やなかったですね 笑

きっと家も建ててからが本番。

暮らしてきくと想定外のことが多々あると思いますが、私は、私のしたい暮らしのために最善を尽くしたいと思います。

トイレ北側窓

でわまた!