原木しいたけ栽培始めました

畑と庭

こんにちわ!ど田舎の注文住宅に暮らすタメシロウです。

 

さて、ど田舎暮らしでやってみたかったことの1つですね。原木しいたけ栽培を始めましたので記録します

栽培したい動機

しいたけを栽培したいという動機は、やっぱり父が同じことをやっていたからです。

 

子供ながらに自宅でしいたけが採れるのがとても嬉しくて!いつか私も自分の庭をもったらやってみたいと思っていたことの1つでした。

原木しいたけをどこで買う?

うちの父は農業従事者だから?原木に椎茸の菌を打ち付けるところからやっていましたが、私たちは早く結果が出るほうが好き!

ということですでに、菌がうちこまれている原木を購入することにしました。

一般的にはホームセンターでなんかで売っていますが、田舎だと道の駅でも販売されているようです。

わたしの場合も道の駅で販売されている看板を見かけたので、道の駅にお願いして、6本ほど取り置いてもらいました。どうやら、道の駅には森林協会から納品されている?みたいな話だったので、もしかしたら森林協会から直接買う方法が1番安いのかもしれません。

 

ちなみに1本800円✖️6本=4800円!椎茸4800円分買ったと思うと高いですねww

うまくいけば3年くらいはもつそうです。

設置場所

原木しいたけの設置場所は直射日光が当たらず、雨が当たる場所がいいとネットで見かけたので

夫が子供用の秘密基地に切り開いた竹藪内にしました!

そこに、不要になった家具の骨組みを置いてそこに原木しいたけを寝かせておきました。

これは立てかけてる写真だけどね!w

一般的には逆Vの字でおきますよねー!しかし井戸組でも育つと書いてあったので、寝かせるスタイルにチャレンジしました。

そこに、遮光ネットをかけて完成

すでに何個かなっていたしいたけを、子供達にとらせて、夜ご飯にトースターで焼いてみましたが

プリっぷりで美味しかったぁ( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ!!たくさんとれすぎたら乾燥させるのもいいかもね♡

 

また1つマイホームに楽しみが増えました♡雨も多くて湿気た立地なのですが、日陰ならば日陰の良さをじゃまな竹藪さえも活用して!この田舎暮らしを楽しみたいと思います!

 

でわまた