外構!大幅な減額案のために諦めたこと

外構

こんにちは!ど田舎の400㎡の庭の外構が一向に進まないタメシロウです。

これまでの流れですが

  • 外構の見積もりを2社へ依頼
  • 1社から200万の見積もり
  • 減額案を考えなあかん
  • 私達の外構予算は150万

という感じでした。前回書きましたが駐輪スペースの車庫をやめマツモト物置にしたら10万円減額できそーと言うところまで書きました。

更なる減額のために諦めたこと

10万円では目標額に及びません。あと40万という大掛かりな手術のために私が諦めたことは。

 

枕木(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

私は当初から玄関のアプローチは枕木がいいと思っていました!

(画像おかりしています)

しかしこの枕木基本的に高いんですよ〜

枕木は鉄道会社が使用しているものが約2mあり50kgくらいあったかな?枕木に似せたコンクリート枕木と呼ばれるものも多数あるのですが

2mを超えてくるものはだいたい市場価格で1万円前後します。配送料が高いんですよ(^◇^;)

で、それを私達は格安に手に入れれるルートを確保していたので施行できる!と意気込んでいたのですが。。。

それでも外構業社の見積もりによれば

  • 枕木を運び
  • 枕木を設置し
  • 枕木にかぶせる土

だけに16万はかかります。ここに枕木の本体代は入っていません。

枕木を10万円分購入すれば、枕木代+施工代だけで26万円も発生するのです( ;∀;)

これを諦めたら、26万円減額できるのです( ;∀;)玄関へと続く枕木アプローチに憧れましたが、諦めようと思っています 泣

ため
ため

枕木のすきまにどんなグランドカバーを植えようかと妄想してきましたが、フルタイム勤務になれば手入れも行き届かないだろうし、というそちら側からの諦めもありました(汗)

枕木の代わりをどうするか?

枕木アプローチをしない代わりに、玄関前をどうするかですか、それはコンクリートを施行しようかと思っています。

やはりこれが一番現実的で、便利です。ここに書いた通り雨の日に玄関に車を横付けすることを考えれば

幼児と暮らす上での玄関サイズと車を横付けできるメリット
こんにちは!ど田舎の注文住宅に暮らすタメシロウです。 さて!我が家は外構だとか駐車場にはまぁお金をかけていません。最初から『後からできるものには予算を回わさない!いや回す余裕はない』と、憧れたビルドインガレージなんかも、早々に諦めまし...

玄関前も枕木ではなくコンクリートの方が便利だと暮らしてみて感じています。

当初はこの図面の赤色部分を新設コンクリート予定でしたが、

  • 北側勝手口のカーポートをやめ
  • 枕木を諦め
  • 玄関前をコンクリート施工し
  • 余分なコンクリートをやめ

蛍光ピンクの範囲内のコンクリート施工に変更しようかと思っています。

さらに、コンクリートの一番水が溜まる部分に雨水升をつけるはなしでしたが、そちらも7.8万ほどかかるのでやめようと思っています。(雨水枡はつけませんが、勾配をいかして田んぼの水路へ流れるように排水は考えています)

総額いくらの減額?

  • マツモト物置で-10万円
  • 枕木を諦め -26万円
  • 雨水升を諦め -8万円

トータル44万円の減額。(予定)やっと、目標値に近づいてきました!

もちろん、本当にマツモト物置が希望位置に置けるのかなども詳しい打ち合わせをしないといけないのですが、、物置ならば後からいくらでも施工できるので時間はあります。

この連日続く雨でどろどろになった外構を1日も早くコンクリート塗装できれば暮らしやすいなぁと思います。

とりあえず今日の仕事後に、外構業者と2度目の打ち合わ予定です。その結果もまた報告します。

 

外構は家を建てる見積もり時に一緒にやっておくのが一番だと痛感しています。

後回しにしても、今は各地で災害が起き土木業社が立て込んでいます。ぜひ、これから家を建てる方にはこんなど田舎の誰もみないような立地の外構でも最低限のことは終わらせておくことをお勧めします。

でわまた