オールラウンダー パナソニックの住設機器

Panasonicキッチン キッチン

こんにちわーど田舎で注文住宅をでお馴染みのタメシロウです。
日曜日はりきって遊びすぎ…口周りにヘルペス発生(ー ー;)

 

ヘルペス顔でお送りします(*ノωノ)


2018年11月に住設機器メーカー6社巡って1番感じたこと

パナソニックの開発意欲ハンパない

ってことです。あ、個人の見解です。以下も個人の見解です。

 

流行を追いつつ、幅広い客層を取り込める選択肢の多さ、
選択肢の階層ごとに設けられた価格設定に、住設機器そのものの進化。広告のうまさ。魅せ方。

 

もし私がゼネコン勤務ならば、マンションの住設機器を全部パナソニックにして
パナソニックマンション建ててやろうか?

と思うほどに、

『はぁ〜すごいですね!!』と言った気がします 笑笑

ほっとクリーンレンジフード

まず、とくに素敵だと思たのが、レンジフードです。
私のようにズボラにとって掃除禁忌な場所、レンジフードのファン…


実家の大掃除の時の換気扇ほどギトギトだったものってありますか?
って記憶ですが、そんな主婦の声に応えたパナソニックさん♡

ほっとクリーンレンジフード

ほっとクリーンフード 

ファンより手前で油汚れをキャッチするので
ファンの掃除不要!的な謳い文句のレンジフードです←少々説明が雑ですけど


 

もちろん最高技術を集めたものですのでお値段もそこそこしますが、
より主婦が楽になるようお手入れのしやすさを追求したレンジフードになっています。



ただ、このレンジフード、パナソニックのキッチンと抱き合わせじゃなと導入できないんですよー

 

レンジフードだけほっとクリーンレンジフードを導入したいとか
他メーカーのキッチンで、レンジフートだけリフォームしたい!というのができないのが難点(^_^;)

商売上手とも言えますよね~!

ラクッキングリル 庫内ひろびろ

次に感動したのがパナソニックのラクッキングリル です。
つい5年前設計士さんもご自宅にラクッキングリル を採用しているのですが


その時よりもさらに手入れしやすく料理しやすくなってるみたいですよー!!!

ラクッキングリル 庫内フラット

IH調理器の開発メーカーだけあって、さすがですよね!

 

魚焼きグリル庫内ごと拭ける

 

というのはズボラなタメシロウにはありがたいですね~~!!

魚焼きグリル庫内を拭こうと思ったことないですけどねw

この最新のIHラクッキングリル を導入するにパナソニックのキッチンである必要があります。他メーカーだと最新のものは取り扱いがなく施主支給しないといけない!

このあたりもパナソニックさんの商売上手さが見えます。

スゴピカ素材

とにかく、たくさん良い商品を生み出しているPanasonicさんですが
今一押しといえば!スゴピカ素材(有機ガラス系)ですよね^^

キッチンお風呂トイレ水回りのあちこちに採用されているパナソニックが開発した素材

スゴピカ素材 ラクするーシンク

水垢がつきづらく、丈夫な素材として売り出されていて選ぶ方も多いようです!

 

 

私自身は、長く使う水回りなので

スゴピカ素材大丈夫なのかな?今までの素材でもいいんじゃないか?!?

と思っちゃうんですけど 笑 ←特に変色しないかが気になるし、
『陶器やステンレスのように変色しません!』と言い切ったショールームレディはいなかったので。

 

私がそういう気持ちをぬぐいきれない反面、
パナソニックさんは、それを自社の製品の至る所に採用するという

攻めの姿勢

これにはカッコいいなぁと思います。
自社製品への自信の表れですよね。


私が疑い深いだけで、いい製品なんだと思います。

 

耳残りするネーミングセンス

ショールーム巡りをしていて思ったのは

パナソニックの、ネーミングセンスの良さです!

  • ラクするーシンク
  • ほっとクリーンフード
  • ラクッキングリル

この名前1つ1つに、家事をラクに楽しく!という想いが詰まっているような気がしますよね♡

 

 

CMもたくさんやっているし、HPも見やすいですし、

 

住まいの設備と建材 | Panasonic
リフォームや新築に最適な、パナソニックのキッチン、バスルーム、洗面、トイレ、内装材、収納、給湯・空調・換気商品やショールームをご案内します。

 

このバランスの良さ。なんでもそつなくできてしまい、さらに人より向上心もある感が

 

まさにオールラウンドプレイヤーと言えますよね!!

 

採用するのはお風呂だけな現実

しかし、結局私がパナソニックのなかで採用予定なのは
お風呂とIHラクッキングリルだけなんですよね。

 

技術の進化も魅せ方のうまさも、
価格帯も棲み分けられていて、すごい〜〜〜♡となるのですが

 

なぜこんな素敵メーカーなパナソニックを選びきれなかったのか…と言われると!!

 

 

はっきり棲み分けされすぎていて、

良いものを選ぶには予算がかかること。

 

餅は餅屋 精神が私の中にあるからです。


例えばですが、パナソニックは水栓も自社で開発し?OEMし?パナソニック水栓を
採用していたりするんですが
しかし日本には昔から水栓だけを作ってきたメーカーもありますよね~

私は、昔から水栓を作ってきたメーカーの水栓を採用したいわけですよ!

 

「トイレはTOTO」みたいな方程式がパナソニックの何に当てはまるのかーーーー
ここが難しいんですよね。

 

器用貧乏というか←個人の見解です
器用すぎて、普通というか←失礼
器用なだけに、収まり良すぎるというか!

 

 

 

その結果

  • トイレはTOTO
  • キッチンはウッドワン
  • レンジフードはタカラスタンダード
  • 食洗機はミーレ食洗機
  • IHはパナソニックラクッキングリル
  • お風呂はパナソニック






という選択をしました。

またこの個別の選択についての理由も書いてゆきたいと思います。
でわまた