Panasonicラクッキングリル×ミーレ食洗機で料理が楽しい♪

キッチン

おはようございます~!ど田舎に注文住宅を建てたタメシロウです。

さて!家をプラン中だった2018年、私は住設機器メーカーのショールーム巡りにいそしんでいました!
〇Panasonic
〇タカラスタンダード
〇ウッドワン
〇クリナップ
〇TOTO
〇リクシル

沢山のメーカーを見た中でも、Panasonicが1番商品開発に力を入れているどの分野においても
オールラウンダー パナソニックの住設機器 – ため城 (tameshirou.com)

わくわくするような開発に挑戦している(素人目線ですが)と思う住設機器メーカーでした!

 

本来工務店には、推しメンならぬ、推し住設機器メーカーがあって
そのメーカー以外の住設機器を入れるのを嫌がる工務店もあると思います!

私が家を建てた工務店はTOTOの方と良く取引をされているようでしたが、私が我がままを言い
各メーカーで自分で目でみて『これは良い!使ってみたい♡』と思う住設機器を組み合わせた結果

 

 

キッチンだけでも4メーカーほど組み合わせています!

完璧なキッチンへようこそ♡食器棚整理 – ため城 (tameshirou.com)

1年暮らしてみて、やっぱりこれを選んで正解だった~~!暮らしが便利!快適!楽しい~と思うものの1つが
Panasonicラクッキングリルです。

ラクッキングリルの1番の魅力は、

有効庫内の高さが10㎝もある!という事です♪
このおかげて実に様々な料理ができます♪

大きな魚はもちろん

お肉に

グラタン系~

グラタンなどはグリル機能を使用し、220度で15分んとかって選んで焼きますが、
魚を焼くだけならば、姿焼き大・中・小という自動メニューから選んで押すだけでいい感じに焼き上げてくれます。

 

ラクッキングリルを使うと料理の幅が格段に増えて、料理上手になった気がします♡
(リアルに、オーブンレンジの使用頻度が下がりました)

 

沢山使おうと思う理由の1つが、そのお手入れのしやすさが挙げられます。

フラットな個内でお掃除ラクラクなんです!

さらに、上記の写真のように手洗いしている部分を私はミーレ食洗機で洗うので
スーパー楽です!(^^)!

大きめのアジもこの通りおさまり、簡単にお手入れできる。
料理が楽しいですよね~

 

『魚を焼くのめんどくさいわ~~』ってことが無い♥グラタンも、揚げ物の温めなおしも気楽にできます。

 

 

私が購入したPanasonicのIH(ラクッキングリル)はXシリーズ(もう最新カタログには載っていない)なのですが、最新機種のYシリーズだとさらに進化して

凍ったままグリルできたり、更なる時短料理ができるんですよね~素晴らしい!!

 

ただ、何度か書いていますが、私はキッチン自体はウッドワンです。
ウッドワンのキッチンのIHの選択肢には、当時の最新機種だったPanasonic IH調理器のXシリーズは
選べませんでした(´;ω;`)

 

 

最新機種のXシリーズを導入するには、Panasonicのキッチンにするか、IHだけを施主支給するかという2択でしたが、工務店が快諾してくれウッドワンのキッチンにIHを導入することがきました♡
(あまり施主支給をすると工務店の利益率にも関わるので、そもそも施主支給NGなところも多いです。
工務店との契約までに施主支給が大丈夫か確認をとるといいですよ~と設計士さんが教えてくれました。当時)

最近よく家をプラン中だったころのやり取りを見返したりするのですが、やっぱり私1人だと
とてもじゃないけれど、ここまで突き詰めて家を建てることはできなかったなぁと思います。

 

どんな時も、設計士さんが力になってくれたように思います。
設計士さんの知識なくして、この家を建てることはできなかったし、自分の思う家を形にすることは出来なかったと思います。

 

 

今はコロナ禍で住設機器のショールーム巡りも制約があったりすると聞きました。
ですが!Panasonicラクッキングリルは、選んだ良かった住設機器だと断言できます♪♪

 

 

今のIHが壊れる日がきても、私はその先もPanasonicの(最新)IHを使いたいです(*^^)v
ああ~その日が今から楽しみですね(物欲よw)

 

 

ではまた♡