アルコール消毒がもたらすPタイル事件

洗面室

おはようございます!ど田舎の注文住宅に暮らすタメシロウです。

 

さて、マイホームへ引っ越して1ヶ月と2週間。最大の事件が起こりましたのでご報告。

 

新型コロナウイルスがさ…

新型コロナウイルスが世界中で猛威を奮っていますよね。私もお義母様からマスクやアルコール消毒液なんかを沢山もらっていました。

私はそんなにきっちりした母親ではありませんし。手洗いもやらずにリビングへ行く子供達を見過ごすことも多々あるのですが。ようやく昨日になって、そろそろ手洗い後のアルコール消毒を徹底しよう!と思い保育所から帰宅した子供達に手洗いさせ、

 

 

 

『このスプレーを1プッシュして乾くまで待ちなさい』

と言ってさせていましたがなにせ幼児が3人

  • 自分でやりたい
  • 手が洗えない
  • 泡がとれない
  • 水を止めれない

とワチャワチャしてる間に末娘が洗面室の床を
アルコール消毒液でビシャビシャにしてたんです。

 

末娘に注意をしつつすぐさまタオルで拭きました。

Pタイル水に強いから大丈夫よね。と気にもとめず子供たちとの食事が終わり
子供達をお風呂に入れようと脱衣室へ行くと・・・・

消えないシミ

消えていないシミ。絶望。背筋が凍ります。

ついにやってしまったと半泣きになりながらちょうど日中久々に連絡をとっていた設計士さんにLINE。

 

原因は予測通り

Pタイルに塗ったワックスがアルコールで剥げた

という状況でした。



そんなバカな?!て思いました。
だってアルコールスプレーなんてどこでも手に入るにこのご時世誰だって使うじゃ無い?!


品質の悪いワックスのせいじゃないか?なんてちょっとワックスメーカーのせいにしたくもなりました。←私が子供を管理しきれていないせいですが。

 

そんなふうに落ち込む私に設計士さんは

『主婦の常識に建築がついていっていないから注意喚起が少ないのかもしれません』

と絶妙なフォロー(´;ω;`)

 

その後も何度もリカバーを試みましたが、完全に乾いてしまうと、やはり白いシミが残り目立つのでした(泣)

もう一度ワックスを塗る?

一部が剥がれたのだから、全てを剥がしてもう一度塗り直せば元に戻りますよね。素人の予測でも。

北斗七星みたいにシミってるけどw

そもそも、Pタイルにワックスをぬる理由は安い材料だけに表面をコーティングしないと傷がつきやすいから

らしいのですが。

 

アルコールで落ちるレベルのワックスを数万円?かけて再塗装して、意味があるでしょうか?


 

Pタイルで子供が漏らしたら?Pタイルで子供が嘔吐したら?
その時何で掃除します?


アルコール以外の消毒方法が思い浮かばないですけど(p_q*)シクシク
だから、アルコールで剥げるワックスを再塗装する気持ちにはなれせんでした。

 

アルコールに強いワックス?

ここからは憶測ですが、必ず世間にはアルコールに強いワックスもあるはずですよね。だって医療機関のツルッとした床で、ワックスがはげている箇所を見たことありませんもん。

そのワックスが手に入れば、再塗装するのもアリかもしれないと思うのですが。医療機関用のものは戸建て住宅には使わないだろうし。たとえ手に入ったとして、
ワックスを剥がす費用、ワックス代、人件費ナンボかかんねん。。。(ついでに外構の見積もりも高くなりそうって時に)

 

ああああああぁ悲しい。

 

まとめ

  • Pタイルのワックスがアルコールに強いか入居前に確認すること
  • 家庭でのアルコール消毒が日常となっているが、建築資材はそうでもない?
  • 結果屋外でアルコール消毒しろってこと?
  • 完全に落ち込んだ

 

以上でした(`・Д・´)
皆さまのPタイルのワックスが剥げない事を心からお祈りします。

でわまた