2階寝室の本棚 最終プラン!

造作棚

おはようございます〜ど田舎に高気密高断熱な注文住宅をでお馴染みのタメシロウです。

 

さて、前回ブログに書いてから3週間あまり経過し、
ようやく最終プランにたどり着いたのでご報告!

2階寝室の本棚をもう一度考えてみる。
こんばんは!ど田舎に注文住宅をでお馴染みのタメシロウです。 とにかくですね、壁に棚板1枚つけるのにも省令準耐火構造という壁が立ちはだかるのですよ。素人の私でも工務店の社長の話を聞いていると、 ...

 

スポンサーリンク

2階本棚これまでの流れ

前回ですね、省令準耐火構造な我が家の場合本棚ひとつ作るにも職人泣かせな部分があり北面の棚板を2.3枚減らす!っという話が持ち上がっていました。

 

棚板枚数を減らすならば、夫ととしては

北面全体に本棚を配置したいと話していましたが↓下記イメージ写真

寝室が3.3帖しかなく狭いので、ゆくゆくベッドを置いたりした時に布団が当たったりするのを考えるとあんまり…

という事で却下。

 

 

ため
ため

もうパソコンやTV台を無くして、普通の本棚にしましょうか(そうすれば棚板が増やせるから)

と私は言いましたが、設計士さんや工務店社長からは、これまで通り寝室にパソコンやテレビスペースがある方がいいのでは?と提案を受けていました。

スポンサーリンク

設計士さん鶴の一声

TVパソコン台をなくして棚板枚数を増やそうかと悩む私に設計士さんが

設計士さん
設計士さん

棚板も増やしてTV台(作業スペース)も残しましょう~!

と言ってくれ、

それむっちゃいいですね( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ!!

 

となり棚板とTV台両立プランを描いてくれましたよん♡

スポンサーリンク

本棚図面 before after

まずはbefore

TV台の後ろに棚板がありませんのね!afterがこちら

TV台の裏にも棚板がありますが、TV台の棚板だけが奥行450㎜となっています♪
袖壁とほぼ同じ奥行です。


ここに置く小さめのTVはすでにもっているのですが、多分ほとんど見ません。
私の友人が来客時に夫がここでゴロゴロできればなぁとか、私が夫と喧嘩したときにここでブログを書けたらなぁ…という感じのスペースです 笑


なのであくまで本棚としての役割に比重を置いた形になります!

 

この図面本棚の左側が、階段を上がった時に正面に見える場所になるんですよね

今日は赤丸部分の話をずっとしていますよん

 

なので、階段を上がった時にこの寝室にある本棚部分も視界に入ります。
その時に本に囲まれたような空間にしたい!

 

というのが、夫の数少ない要望でした。

夫が望んだ北側一面の本棚は却下にしてしまいましたが、この図面で最終プランにしたいと思います!!夫にもこれで納得してもらえれば幸いです。←直接話さずもはやブログ報告。

スポンサーリンク

この後の流れ

でですね、この後の流れですが、やっと決まった2階造作本棚の最終プランをもとに

工務店社長が自社で本棚を組むのか、
外注に出した方が安いのかを見積もりを取り

またその報告を受け、今造作棚として見積もりに仮計上されている予算に対していくら増減するのかの報告を受けます。

 

ここまでプランを詰めたので、たとえ増額していようともこのままのプランで行きたいのですがね!正確な見積もりをしてくれる工務店なので、急にとんでもない金額になる!と言うことは無いとは思うのですが

各部屋造作しまくっているので(^_^;)

減ることは無いですよね!
絶対増えると思います。次回打ち合わせでその見積もりが出ているのかな?

 

 

楽しみにしたいと思います。
でわまた