理想のコタツに出会った!丸型ナラ節入りのこたつ♪

リビング
スポンサーリンク

こんにちは!ど田舎に注文住宅を建てたタメシロウです。
やっと!寒くなりそうですね~♡

今年はこたつを買い替えましたのでその記録です。

mineでこたつを買ってみた

さっそく♡こちらが今回購入したこたつです♡

今回こたつを買い替えるにあたって、
Amazon、楽天、メルカリ、ニトリ、無印、ホームセンターと田舎でもネットで購入しやすいところをすべて見てまわりましたが、予算内で自分の理想的なこたつだ!と思える商品に出会ったのは

mineでした(^^)/

こたつを購入する決め手、暮らしの基準

こたつの決め手は

この天板です。ナラの節ありで木の質感が感じられること!でありながら脚が華奢でTHE日本のこたつという和風寄りではなくcafe空間に似合うこたつを選んだつもりです。

なかなか無いんですよね!自分の条件にあうこたつって

  • 天板は木を感じられる(節があればさらによい)
  • 脚は太すぎない
  • 大きさは100㎝以上(今回は105㎝のを購入)
  • 価格は5万円以内

そもそも、初めて一人暮らしをしたころ、夫と2人で暮らし始めたころ自分が選んだこたつの基準とはまったく求めるものが変わりました。
その頃は、例えば「そのお店にある、その時買える、とりあえずよさげなもの」を買っていましたが何でしょうね、設計士さんの影響かもしれません。

今はもう友人だと勝手に思っていますが「絶対に好きなもの」以外買わない暮らしの積み重ねで出来上がる、設計さんのお宅の可愛さに(本来のセンスもありますが)今も魅かれつづけています。

(勝手に載せちゃう設計士さんのお宅 画像お借りしています)

なので私もこの先は「本当に好きなもの」以外は持たない暮らしをしたいと考えています。

こたつのある暮らし

今回初めて、丸形コタツを購入しましたが、四角い大きなこたつより

部屋の印象が和らいで?いいな~と思います。(片付けできていない部屋をそのままのせる)

テーブルを置くと、子供たちも遊びやすいようです。こたつがないとついついテレビの前まで行ってむっちゃ近くてテレビをみてしまいがちなのですが、こたつを置くとその抑制にもなったりして重宝していますww

やっぱりこたつがある暮らしはいいですね~♡和みます。
リバーシブルの丸形こたつ布団カも

気にいっています。

 

これから本格的に寒い冬がくるのでこたつのある生活をもっと
楽しみたいと思います♡
ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました