外構の構想!コンクリート?アスファルト?

外構

こんにちわ!ど田舎に注文住宅を建てたタメシロウです。

さて、外構が進みそう!と書きましたが現時点ではまだ何も動きはありません。

外構の三本柱

リビング前の庭は自分たちでどうにかこうにかやってきたのですが、今回の外構工事は

  • 玄関へのアプローチ
  • 東側の駐車スペース
  • 北側の駐輪スペース兼物置

の三本柱で行う予定です。

現場の現状がこのとおり

雨が降ると特にドロドロになりますよね〜ここをどうするかというと、

外構のプラン

美術3の私が恥を忍んで塗り絵するシリーズ 笑笑 外構プランはざっとこんな感じです 笑笑

黒く塗りつぶした部分をコンクリートかアスファルトで施工しようと思っています‼️

①が駐輪スペース兼物置場所。玄関前は枕木アプローチ

②と書かれた赤いスペースは侵入路で

引き渡し時に施工済みでした。ここの坂道が上棟時のクレーン車などの侵入でバキバキに割れてしまって、工務店の計らいで直していただきました。(さらに進入路の幅も広げたのですが)

進入路は見てのとおりコンクリート施工です。なので当初は東側駐車スペースもコンクリートで施工しようと思っていましたが、最近になってアスファルトでも良いんじゃないか?と思う様になりました。

アスファルトVSコンクリート

アスファルトとコンクリートを単純に比較すると、アスファルトよりコンクリートは倍近く高い!と言われていますよね〜施工する面積にもよるのですが。

見栄えで言えばアスファルトよりもコンクリートの方が外構工事としてよく施工されていますし、良いですよね〜♡

コンクリートだと白っぽい表面なので真夏に温度が上がりませんが、アスファルトは黒っぽいので表面が火傷するくらい熱くなる可能性もあります。

素人の考察をまとめると

  • コンクリートの方が高い
  • コンクリートの方が美しい
  • コンクリートの方が安全

と言えます。

ちなみに砂利はギリギリまで悩みましたが無しにしました!

子供達がストライダーや自転車キックボードを楽しむ場所が欲しかったので砂利ではない選択肢を選びました。

しかしアスファルト推しな理由

予算の都合もあり、アスファルトの見積もりを工務店社長にお願いしています。どのくらい減額できるかわかりませんが、それ以外にもアスファルトにしたい理由があります。

コンクリートのタイヤ跡が嫌い

コンクリートのタイヤ跡ってけっこうつきますのね?私あれが好きじゃないんです。せっかく高いコンクリートにしても結局汚れる。さらにど田舎で湿度が高い場所なのだ下手すればコンクリートに苔が生えます^^;

なんだかなぁですよね〜!

施工場所が比較的日陰

アスファルトの懸念材料の1つ。表面温度が上がりやすい!という点がありますが、ちょうど施工場所は義実家の駐車スペースと私たちの家の間に位置しています。

午前中の間は、義実家側に植えられた大きな木で日陰になりますし

西日は私たちの家が邪魔して入らず、日陰になっているんですよね!なので、真夏の表面温度が高くても、他の場所より温度が上がりづらい場所だと思っています。(真夏は外でも遊ばないしね〜)

そんな理由でアスファルトに期待しているのですが、進入路もコンクリート、隣の義実家の車庫もコンクリートなので中途半端にアスファルトにして変にならないかはちょっと気にしています(゚o゚;;まぁ予算があればどーーーーーんとコンクリートにするんですけどね‼️

(予算があればカラーアスファルトも良いかもしれませんね!土木会社の友達曰くコンクリートの3分の2の価格が目安だそうです)

外構まとめ

  • まだ始まってない
  • アスファルト推し
  • 枕木アプローチ
  • 芝は自分ではる(秋口)

以上です〜また記録したいと思います。