外構について2 砂利屋さんに潜入

外構

こんばんわ!ど田舎に高気密高断熱な注文住宅をでお馴染みのタメシロウです。

 

最近話すようになった次男と仲のいい子のお母さんが、砂利屋さんだということをしり、外構の砂利についてあれこれ聞きに行ってきました!

やたら楽しいよねー!職場見学的な♡重機とダンプが行き来する現場にて、ママ友の旦那さんと3人で話します。

 

ママ友の旦那さんは昭和のチンピラ的風貌なんですが、説明もわかりやすいし、すぐさま電話して人に聞いてくれたり、土がいるなら◯◯の会社に口を聞いてあげるから!と意外にもすごく優しい←こら!ww

土木についてど素人の私ですし、砂利は本来好きではないのですが

このままではあかんやろう…と引き渡しが近づくにつれ思うのですよね。

 

で、砂利屋の旦那さん曰く、やはり日常的に車の乗り入れをする場所に芝生を根付かせるのは厳しいんじゃないかということ。

芝生を敷くならば、砂利を敷くのはもったいないということ。

 

 

 

さらに私もこのままじゃあかん!!という気持ちに火がついています。毎日保育所の送迎で車を使いますが車内が泥だらけにされてしまいますよね。玄関はまだいいけど、車内のマットとか本当に洗うの嫌いなんですよ。。。^^;

 

 

 

工務店社長も、砂利屋の旦那さんも

砂利が嫌なら、真砂土を入れるのがいいよ〜

 

 

と教えてくれました。イメージ的には学校のグラウンド土です。水はけは良いのですが、まぁ大人だとそうでもなくとも子どもだと関係なしに水たまりを歩くことを想像すると、やっぱり砂利かなぁ?!という方向に流れてきています。

 

 

で、実際なんぼ砂利が必要なんや!ってところがわからなかったので計算してみました。

車の乗り入れをするため、取り急ぎの外構工事をしたい場所が玄関周辺105㎡だということがわかりました。

 

そこに、枕木を20本ほどしきたいんです。

だいたい枕木20本を敷いた面積が8㎡なので、それを差し引きすると

97㎡の面積に砂利が必要ということになります。97㎡に厚さ4cmで敷くのに必要な砂利の値段を聞くと

およそ8t=2tトラック4往復となります。

 

それがだいたい2.5万円程でした!ちなみに配達をお願いすると3万円。配達料が安く感じるのは気のせい??

もしこれを私が好きなブラウン系のお洒落砂利を敷き詰めたら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チョコレートロック / 茶色砕石砂利 / 直径約1.5cm / 300kg / 庭 大量 防犯 おしゃれ 砂利 石
価格:44800円(税込、送料無料) (2019/12/24時点)

砂利代だけで120万くらいかかる計算になりましたよ 笑笑 いかに、普通の砂利が安いのかがわかりますね。

 

 

 

必要なものは

  • 枕木 20本
  • 砂利 8t
  • 除草シート 100㎡分

それにかかる

  • 人件費×日数+重機代と+2tトラック代

といった感じでしょうか。。。

工程としては

  • ガタガタの地面をすく
  • 点圧する
  • 除草シートを敷く
  • 枕木を敷く
  • 砂利を敷く
  • 点圧をする

こんな感じの流れかな?社長曰く、枕木をしかない東側は砂利だけだとタイヤが埋まるので、別の砕石も敷いた方がいいと話していました。

車をただ、ドロドロにならないように敷地に置くようにするだけでも一体いくらお金がかかるのか全く見えてきませんーー^^;

 

 

 

本当にコンクリートの方が高いのか?

実はアスファルトのほうが格安なんじゃないのか?

 

なども気になりますよねー!

こんなことになるならば、こんな差し迫ったど年末ではなく見積もりを取っていた時期に、外構費もいろんなパターンで見積もりを取っておけばよかったなぁと思います(^_^;)

 

 

 

砂利を敷いた後に、やっぱり嫌いだから枕木をしこう!!なんてなるのが1番もったいないですもんね。

 

 

ただ車を置くだけのためだけの外構費に一体いくら費用がかかるのか、かなり気になりますが、それがわかるのはまだ先な気がします。

 

 

本当にこの工事でいいのか、私ももう少し悩みたいと思います。

でわまた